2018.01.08

ココファミリア通信 第4号

ココファミリア通信をダウンロード(PDF)

謹賀新年

謹んで新年のお喜びを申し上げます。昨年中は、ご利用者の方々やご家族様そして医療・介護福祉・地域の皆様より、暖かいご支援やご理解を賜り厚く御礼を申し上げます。昨年7月、サービス付き高齢者向け住宅ココファミリア沼津を開設し、初めてのお正月を皆様と共に迎えることができましたことを本当に嬉しく思います。新年を迎え、これからも施設内でのサービスの完結ではなく、地域に根差し地域の資源を活用できるように努めてまいります。「日常」を大切にしながら、安全で快適な暮らしの場面をサポートさせていただくスタッフ全員が同じ思いで、皆様をお迎え致します。この新しい年も、ココファミリア沼津にどうぞ足をお運び頂きたく、また多くの方々の期待に応えることができるようスタッフ一同頑張ってまいります。今年も皆様からのご指導ご鞭撻を宜しくお願い申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。

デイサービス さん・さぽーと

ご利用者様の人数も少しずつ増え、新旧のご利用者様方と職員も和気あいあいと、また賑やかに過ごしております。現在の体制を活かし活気あるデイサービスを目指します。
TEL:055-955-4114

ココファミリア沼津

おかげ様で2人部屋は満室となっておりますが個室は2階、3階ともに空室がございます。施設見学は毎日お受けしておりますので、是非ともご来場ください。
TEL:055-955-7022

訪問介護 さん・さぽーと

今月より新しい責任者が着任いたします。ご家庭での生活援助や身体介護をご本人様やご家族様に寄り添い、お手伝いさせていただきます。
TEL:055-941-9820

訪問看護 さん・さぽーと

訪問看護では施設内のご利用者様だけではなくご家庭や他施設への訪問もしております。お体の事、お薬の事、お悩みをお気軽にご相談ください。
TEL:055-941-9885

新年、皆さんの初夢はどんな夢をみましたか?

初夢に見ると縁起がいいとして、昔から知られている「一富士二鷹三茄子」この言葉はよく聞くもののどうしてが縁起がいいのかは実はよく知らないという方は案外多いのではないでしょうか?またこの「一富士二鷹三茄子」に続きがあるのをご存知でしたか?縁起がよいとされるのは富士山や鷹や茄子だけではないのです!そこで今回は「一富士二鷹三茄子」の意味や由来とともに四以降の続きもご紹介したいと思います。

由来については諸説ありますが、まず一つ目は駿河国(静岡県中央部)の高い物を順に挙げたとされる説で、これが富士山、愛鷹山、初物の茄子の価格、となっています。また、徳川家康が好んだ物が富士山、鷹狩り、初物の茄子う説や、富士山は「無事」や「不死」鷹は「高い」茄子は「成す」という語呂に引っ掛けていると言う説もあるそうです。一富士二鷹三茄子には実は続きがあり…「四扇五煙草六座頭」と読む(しせん・ごたばこ・ろくざとう)のですが、書いて字の如く扇は扇、煙草は煙草、とどちらもとても身近に感じるものですよね。四の扇は、祭礼や舞踏の小道具として使われる他、その形が末広がりである事から子孫繁栄や商売繁盛を、五の煙草は祭りや祝い事など人々が集まる席では欠かせないもの、または煙が上へ上へと昇る様子が運気上昇を思わせるからだと言われているそうです。また六の座頭は、剃髪した琵琶法師を指し「毛がない」が「怪我ない」に通じる事から家内安全を願ったものだそうです。「一富士二鷹三茄子」この言葉の由来には諸説あり、中でも徳川家康が好んだ説、徳川家康のお膝元であった駿河国そう私たち静岡県にちなんだ説というのが有力視されているようで、天下を取った男の生涯にあやかろうと、江戸時代から流行り始めたと言われているそうです。

お問合せ先

(株)サン・サポート
〒410-0011 沼津市岡宮991-30 TEL:055-955-7030(代表)

 

ココファミリア沼津の詳しいご案内チラシ

ココファミリア沼津の詳しいご案内を記載したチラシをダウンロードしてご覧いただけます。下記のボタンをクリックしてご覧ください。

チラシをダウンロード(PDFファイル)

見学・資料請求・お問合せはこちら